大規模修繕工事のタイミング

TOP TIMING

大規模修繕工事のタイミング

建物の価値を下げないためにも

10~12年に一度

大規模修繕工事が必要です。

1~12年目
  • 防水
  • 外壁
  • 鉄部
  • シーリング
13~24年目
  • 防水
  • 外壁
  • 鉄部
  • シーリング
  • 空調設備交換
  • 郵便受け交換
  • ガラリ交換
  • エレベータ改修
25~36年目
  • 防水
  • 外壁
  • 鉄部
  • シーリング
  • 空調設備交換
  • 手すり交換
  • ガラリ交換
  • エレベータ改修
  • 給排水設備改修
  • ガス管交換

pagetop