大阪の防水工事や雨漏り修繕工事、外壁塗装は東大阪のエムテクト

こんな方に

  • HOME »
  • こんな方に

ビル・マンションオーナー様へ

recommend_03

建物は長年の風雨にさらされ、予想以上に傷んでいるものです。建物の長期維持を考えるとメンテナンスは欠かせないものです。
また賃貸物件の場合、外観の老朽化は新規の入居意識をなくすものとなってしまいます。
ビルやマンションの第一印象を大きく左右するのが外壁塗装です。
「見た目が古びてきたな……」と思ったら、その原因のほとんどは塗膜の劣化が原因です。きれいに塗り替えて、新築のころのかがやきを取り戻しませんか?

エムテクトにお任せください

機能性を向上

reco_08

外壁塗装は、見た目を美しくするだけでなく、物件を長持ちさせるためにとても大切な役割を果たしています。
実は塗装が剥がれ、亀裂が入ると建物内部の腐食が発生し大がかりな修繕工事が必要となってしまう可能性がありますので、早急な修繕が必要になります。
また塗装には様々な種類があるので、塗装するだけで、断熱・防水の効果が高い塗料もあります。
断熱や遮熱などの機能性を上げる事によって物件内の温度上昇を防いでくれるので入居者様を暑い日差しから守ってくれます。

満足度を上げ入居率アップ

reco_09

お部屋選びの際に「外観がキレイであること」を重要視されています。
もちろん「家賃」「間取り」「立地条件」「内装」など他にも重要視されるポイントはありますが、外観が汚いとその時点で候補から外れてしまいます。
キレイな物件で気持ち良く生活を送っていただくことで、入居者様の満足度は高まるでしょう。
入居者様の満足度が高い物件は高い入居率を保てます。外観を綺麗にする事で、入居者を獲得出来る理想的なビル・マンション経営となります。

自社施工だから安心価格

reco_06

オーナー様が住宅メーカーやメンテナンス会社に依頼をした際、業務を工事請負会社(下請け)に流します。
工事請負業者(下請け)は個人経営の塗装店(孫請け)に仕事を流します。
その際に中間マージンが発生しており、平均すると30%~40%程のコストが上乗せされている事になります。
エムテクトでは自社の職人による施工(自社施工)を行いますので中間マージンが発生しません。
その為、性能の良い塗料を使用しても適正価格にて工事が可能です。

最適な外壁塗装をご提案

reco_10

「ビル・マンションの色を変えてイメージチェンジをしたい!でも大きな物件だから色選びを失敗したくない」と悩まれるオーナー様もいらっしゃるかと思いますが、ご安心ください。
エムテクトでは外壁に使用する塗料の色選び、素材選びはもちろん、お客様のご要望をしっかりとお伺いしたご提案をいたします!
外壁塗装をお考えの方は、エムテクトに全てまるごとお任せください!

協力会社をお探しの建設業の方

partner_03

現在、当社では業務拡大につき幅広い分野のパートナー様を募集しています。
建築内装工事に関連する業者様で、互いに施工技術を高め合えるような協力会社様を求めています。
やる気のあるパートナー様にはもちろん優先的にお仕事を提供します。

求めるパートナー像

partner_06

  • 礼儀正しくお客様に対応できる
  • 報連相(報告・連絡、相談)を、しっかりしていただける
  • 顧客満足の向上を常に意識していらっしゃる
  • お客様にご迷惑をおかけしないレベルの技術力をお持ちである

募集要領

募集職種 塗装工事
防水工事
シーリング工事
足場工事
リフォーム工事
募集エリア 大阪府、兵庫県、京都府、奈良県

戸建てにお住まいの方へ

house_12

本来の外壁塗装の一番の理由は、さまざまな自然現象や悪環境から「外壁を守る」ためです。塗料を表面に塗ることによって、丈夫な膜をつくり、この塗膜があらゆるものを保護します。あらゆるものを健全に維持していくために、塗装による表面保護は欠くことのできない手段なのです。
しかし、外壁は、24時間&365日、強烈な紫外線や水分・酸性雨、大気汚染物質、地震や台風の振動等の影響をたえず受け続けます。普段はあまり気にならない部分ではありますが、実はみなさんが思っている以上にダメージを負っているのです。

資産価値の維持

house_09

外壁がダメージを受けると塗膜が劣化し、いずれひび割れが生じます。
ひび割れが起きると見た目が悪くなるだけでなく、そこから雨水や湿気が建物内部に浸み込み、雨漏りや構造体の腐食を引き起こします。
こうなると、住まい自体が傷んでしまい、建物の寿命が縮まり、資産価値が失われていくのです。
そこで、外装リフォーム(ひび割れ等の補修・外壁の塗り替え)が必要になってくるのです。
外壁リフォームにより、新築時の外観の復元、そして定期的に行うことにより、建物のライフサイクルを延ばすことができるだけではなく、外壁塗装を行う事により住宅の資産価値を維持し高めることもできるのです。
塗膜(塗料)の寿命は、新築時に使用されている塗料で3〜4年、最新のフッ素塗料でも15年前後。
つまり、一生のうちに2〜3回以上は塗り替えが必要になるのです。

美観の向上

house_13

外壁は、経年とともに機能が衰えるだけでなく、見た目も悪くなってきます。
汚れてきたり、ひび割れてきたり、カビが生えてきたり……。
こうなってしまうと、ご近所さんやお客さんの印象も良くありませんし、何より暮らしている方自身も気持ち良くないでしょう。
見た目が悪くなってきた住まいの外観をきれいにするために行うのが外壁塗装です。
新築のときの色・ツヤを取り戻すこともできますし、ガラリと色を変えてイメージチェンジを図ることもできます。
毎日家を出るとき、家に帰ってくるとき、外観がきれいだと、きっと気持ちも明るくなるはずです。

安全で快適な毎日を過ごせるのは、丈夫できれいな外壁があってこそ。外壁が「住まいを守る」という重要な役割を果たし、美しい外観を維持し続けるためには、適切なタイミングで塗り替えを行う必要があるのです。

東大阪の防水工事・外壁塗装なら
株式会社エムテクト

〒579-8058
大阪府東大阪市神田町3-22
[営業時間] 9:00~19:00
[定休日]  土日・祝

お急ぎの方はこちらへ
090-7343-4879
※営業電話は不要です(笑)

PAGETOP